ホームページ 掲載規約

Home > ホームページ掲載規約

(適用範囲)

第1条

この規約は、金沢市商店街連盟(以下「運営者」という。)がインターネット上で運営するホームページ「金沢商店街物語」(以下「本ネット」という。)への情報掲載に係る一切の関係に適用する。


(情報掲載者の資格)

第2条

本ネット上で情報を掲載できる者は、金沢市商店街連盟に加盟する会員及び構成員、その他運営者が適当と認めた者とする。


(掲載情報の禁止・制限・停止・削除)

第3条

本ネットに情報を掲載する者(以下「情報掲載者」という。)は、自己の責任で当該情報を管理するものとする。
2 運営者は、本ネットへの掲載情報が下記の各号のいずれかに該当し、又は該当する恐れがあると判断した場合には、情報掲載者に事前に通知することなく、本ネットへの情報掲載を停止し、又は削除することができる。

  • (1)法令及び公序良俗に違反する場合
  • (2)人権を侵害する表現がある場合
  • (3)事実誤認、虚偽または誇大な表現がある場合
  • (4)投機・射幸心をあおる表現がある場合
  • (5)選挙運動・寄付行為・宗教活動またはこれに類似する表現がある場合
  • (6)他の人の著作権・プライバシーを侵害する場合
  • (7)他の人に不利益を与える場合
  • (8)その他運営者が不適当と判断する場合

(本ネットの変更・中断・中止)

第4条

運営者は、特段の事情により必要があると判断したときは、情報掲載者に事前に通知することなく、本ネットへの情報掲載の一部又は全部を変更することができる。
2 運営者は、次の各号のいずれかに該当する場合には、情報掲載者に事前に通知することなく、本ネットへの情報掲載の一部又は全部を中断することができる。

  • (1)本ネットのシステムの保守点検や修理を行う場合
  • (2)停電、天災など不可抗力により本ネットの提供ができなくなった場合
  • (3)その他運用者が必要があると判断した場合

(損害賠償責任)

第5条

情報掲載者は、本規約に違反し、又は情報を掲載することに関して、運営者に損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとする。
2 情報掲載者は、本規約に違反し、又は情報を掲載することに関して、第三者との間でトラブルが発生した場合は、運営者に損害を与えることなく、情報掲載者自身で解決するものとする。
3 運営者は、第3条及び前条の規定により情報掲載者又は第三者が損害を被った場合においても、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償の義務を負わないものとする。


(その他)

第6条

情報掲載者は、本ネットに情報を掲載したときから、本規約に同意したものとする。
2 運営者は情報掲載者に事前に承諾を得ることなく本規約を変更することがあり、情報掲載者は変更後の規約の適用を受けるものとする。
3 本ネット上の掲示板「なんでも掲示板」に関しては、別に定めるものとする。
4 本規約は、常時本ネット上で掲載するものとする。


付則

第6条

1 この規約は、平成14年4月1日より実施する。


戻る
ページの先頭へ